障害者支援施設 希望|社会福祉法人白根学園は横浜市旭区を拠点に知的障害者、知的障害児の就労支援、生活支援を行っています。

障害者支援施設 希望

正面入口
中庭
ユニットでの食事風景

施設概要

事業所名 障害者支援施設 希望
住所 〒230-0001 横浜市鶴見区矢向1-14-18
TEL 045-580-0078
FAX 045-584-8999
E-mail
サービス内容

■利用者…18歳以上の「主に知的障害」がある方。
■高齢、病弱の方、車イス等を利用している方、自閉症等の発達障害の方、精神疾患の方、てんかん発作のある方など、利用者の年齢や障害の程度、生活歴は様々で、提供するサービスも多岐にわたります。私たちは、その個別のニーズを把握し、適切な支援体制を構築することで、可能な限り多くの利用者が地域社会の中で安心してその人らしい生活が送れることを願っています。

  1. デイプログラム
    「静と動」「緩と急」 生活のリズムも一緒で次の活動を行っています。
    クリーニング、製菓、喫茶(cafe salvia)、エコ活動(アルミ缶つぶし・シュレッダー処理)、受注作業に加えて、生きがい活動(歩行・音楽・創作活動)、環境整備(施設内外の清掃など)。
  2. ナイトプログラム
    4人〜10人のユニットが9ヶ所あり、生活はそこで完結します。イメージとしては、施設敷地内に9ヶ所のグループホームがある感じです。しかし、そこは施設の中。私たちが目指すのはあくまでも地域社会での生活です。
  3. 余暇活動
    さまざまな情報から自分に合った趣味や興味を見つけ出し、自分の時間が過ごせればベスト。今は、ユニットの仲間とカラオケに、映画に、近くの公園まで散歩に、コンビニへ買い物に、公用車でドライブに…といった活動が主流です。中には単独での外出もあります。
サービスの種類と定員 施設入所支援(生活介護事業) / 54名
施設入所支援(自立訓練事業) / 6名
短期入所事業 / 10名
職員数 84名
施設長(管理者)1名 / サービス管理責任者2名 / 看護師2名
生活支援員50名 / 栄養士1名 / 事務2名 / 介助員等26名 / 医師2名(嘱託)
利用方法

入所利用希望者は、各区の福祉保健センターにお問い合わせください。
短期入所を希望される方は、「希望」の短期入所担当まで直接お問い合わせください。その他、障害福祉のこと、家庭での過ごし方、将来の生活など、障害に関するご質問やお問い合わせをメール・お電話でお受けしています。お気軽にご利用ください。

▲PAGE TOP

セールスポイント

2008(平成20)年5月、9,000m2のゆったりした敷地に開所した施設です。
施設のすぐ横に横須賀線が走っているため、電車好きには最高の環境です。
全室個室(一部2人部屋としても使用可)のユニット(小舎制)を採用するなど、ハード面を整えることにより、利用者が安定した生活を送れるよう配慮しています。また、ソフト面もさらに充実させるべく、職員一人ひとりがスキルアップを目指して鋭意努力中です。
毎朝のラジオ体操
クリーニング作業
製菓作業

▲PAGE TOP

アクセスマップ

【障害者支援施設 希望】 〒230-0001 横浜市鶴見区矢向1-14-18
より大きな地図で 障害者支援施設 希望 を表示

▲PAGE TOP