白根学園日記

夏の風物詩

吹き出し

2019年8月11日(日)地域生活センター和(なごみ)

 

 

8月11日(日)に

毎月恒例のセンター余暇活動を行いました。

今月は「夏の風物詩」。

季節の楽しみを味わいました。

 

 

スイカ割りを行いました。

一人一人様々なポージングで、

華麗にスイカを割っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年はオリンピックなので、

フェンシングのようなポージングの方も居ましたね。



 

 

続いて流しそうめんを行いました。

皆さん楽しみながら、

美味しそうに召し上がっていました。



 

 

流れるそうめんを一生懸命

楽しく笑顔で召し上がりました。

 

夏の風物詩を味わうことができ、

とても楽しい1日となりました。