白根学園日記

 平成30年度「新採用職員フォロー研修」を開催しました。

吹き出し

2019年2月6日・2月20日:課長会・法人本部

宿泊したホテル前で思い出の集合写真

 平成30年度の「新採用職員フォロー研修」を2月6日(水)・20日(水)の2回に分け開催しました。採用から数か月の人や1年近くの人など、34名が参加しました。今回の研修は課長会が企画・担当を行いました。それぞれ4グループに分かれて、職場に配属されてからこれまでの経験や体験を振り返り、お茶を飲んだりチョコレートを食べたり、リラックスした雰囲気のもとに、本音ベースで話しができたのではないでしょうか。 
 3年目の先輩職員2人からの体験を基にしたアドバイスがあり、身近な先輩なので共感できたと思います。最後に「今後どのような職員になりたいか」「明日から職場でこれだけはやりたいこと」を個人ワークとディスカッションを行い、グループごとに発表して、2時間の研修を終了しました。(忘れてました。学園長の激励の言葉もありました!)