白根学園日記

げんき 節分

吹き出し

2019年2月1日(金):しらねの里・げんき

 巷ではインフルエンザが大流行で、冷え込みも増してきた2月。「鬼は外」、福は内」の掛け声と言えば、節分です!

 大阪のファンキーなマダム?それともマ〇オ?が現れたかと思いきや、赤鬼・青鬼がげんきに出没しました。

 鬼退治は、豆の代わりにソフトなボールを使用し、基本はお手柔らかに、時には速球を放り、無事に追い払うことが出来ました。

 甘納豆を食べた後は、後半戦の豆つかみ対決へーーー!

 殻付き豆、節分豆など豆尽くしの大トリを飾るのは・・・・・「納豆!!」

 粘り強く、糸を引きつながり合う納豆のように、げんきの皆さんの絆が深まりました。


マ〇オではありません!鬼です!

真剣なまなざし


僅差で勝利~(^o^)v

あらあらこんなところに!! ご愛嬌(^-^)