白根学園日記

平成最後のげんき新年会

吹き出し

2019年1月9日(水):しらねの里・げんき

 1月9日(水)年末の忘年会に続き、題して“平成最後の新年会”を行いました。今回は各クラブ(スポーツ・アート・音楽・舞踊)の日頃の活動成果の発表会として開催しました。  スポーツは列を作り“ボール送り”の実践。アートはその場で色塗り、描いた“ライブペインティング”。音楽は“雪・冬”関連の歌。舞踊は“花笠音頭”を披露。日頃の成果がいかんなく発揮され大いに盛り上がりました。

今年も笑顔が一番!!

花笠音頭で華を添えて♪


次回はヱ〇スビールがいいな~

発表の後はノンアルコールビールやシャンメリー、ジュースなどで新年の幕開けに乾杯!!お菓子の盛り合わせもあり、パーティーのような雰囲気を楽しまれていました(^o^)


職員による“叩いて被ってじゃんけんポン!”で爆笑の〆となりました。

日頃の~~!?

おもいっきり笑おう!!