白根学園日記

白根学園「なつまつり」が開催されました

吹き出し

2017年8月4日(金):法人本部

   7月28日(金)に、白根学園「なつまつり(納涼祭)」が園庭で開催されました。焼きそば、焼き鳥、かき氷、ポンパドウルのパンや喜月堂の和菓子など数多くの出店があり、また、輪投げやヨーヨーつりなど子どもが楽しめる遊びもいっぱいあります。各事業所からは手作りの焼き菓子や手芸品など多くの商品が出品されました。恒例の「くじ引き」は、今年も横浜元町の「キタムラ」から豪華バッグが提供され、大盛況でした。

 スタジオ cat family による楽しいダンス指導は、利用者さんや子供たちから大うけでした。もちろん「盆踊り」も盛り上がりました。今年は最後にナイアガラの花火があり、楽しい夏の思い出とともに、大満足のうちに「なつまつり」が終了しました。


特別賞が欲しいな!

どのヨーヨーがいいかな!

花火のナイアガラの滝


学園長、各施設長のお菓子です。誰が一番似てますか?(就労のぞみが限定販売)

踊り決まってますね!

焼き鳥、焼きそば長蛇の列です


スタジオ Cat Familyの楽しいダンス指導

おいしいパンを買って帰ろう

太鼓教室がはじまりました